ブラックアダ―の魅力

「ブラックアダ―」の魅力は「智」。登場人物たちのウィットに富んだ言動の中に知的さが見られるのです。

例えば、1999年にミレニアム記念で作られた「Blackadder Back & Forth」。

ブラックアダ―はタイムマシンで16世紀へ。400年前、伯爵だったブラックアダ―が宮廷でシェイクスピアとぶつかBlackadder_Back_And_Forth_DVDるシーン。床に散らばった原稿を拾いながら、相手がシェイクスピアと分かったブラックアダ―は、彼にサインをお願いしたかと思いきや、いきなり強烈パンチ!「400年後の学生の分だ!お前のせいで皆がどれだけ苦しむことになるのか分かっているのか!」って。何のことだか分からないシェイクスピアは頭を抱えて目を白黒。

「ブラックアダ―」は歴史が苦手でももちろん楽しいけど、ちょっと知ってるとなお楽しい。というか歴史が学べる!ウィットな笑いとともに!